海山Koujirou

TEL 052-853-5260
...


- レシピ紹介 -

第二十ニ回 簡単手軽な豆腐ステーキ

...

 これはもう本当に簡単で意外に旨く御飯のおかずにもなり、又ビールや焼酎のおつまみにもなります。
 一見見た人は「和風マーボー豆腐」?等と言ったりしますが、食べると豆腐ステーキです。
 言うなれば豆腐のサイコロステーキとでも申しておきましょう。
 材料はと言えば、豆腐・長葱(又は白葱)・小麦粉・サラダ油・鰹節・海苔それに酒と醤油、これだけです。
 ほぼどちらのご家庭でも大抵は揃っているのではないでしょうか。
 下拵えもあっというまで豆腐を縦半丁に切ってフキンで軽く水気を拭いて、みそ汁に入れる様に軽くまぶしつけます。後は長葱を斜めに薄くスライスしてそれを揃えて1cm位の長さに切っておきます。これでもう後は調理するのみです。

...

 フライパンに多めにサラダ油をひいて火にかけます。少し熱くなってきたら豆腐を平たく並べる様にフライパンに入れ、強火のまま焼きます。フライパンを水平に丸く回す様にしたら焼き、時々かえしながらきつね色になる様に焼きます。
...


 きつね色になる直前に用意の葱を投入し、後はフライパンを振って返したら炒め物の様に焼きます。この時に油が多ければティッシュか何かで余分な油を拭き取って下さい。
 問題なければ後は油を醤油で仕上げます。酒を全体に廻し掛け、フライパンを振って下さい。この時味をみて物足りなければ、化学調味料をほんの少しふりかけて下さい。一味や七味唐辛子も相性が良いでしょう。
 これで完成です。後は器に体裁よく盛り付け、花鰹ともみのりを上からふり掛けます。

...

 もみのりは焼いた海苔を乾いたフキンで包んでもんだ物を言います。
 簡単にやるなら手(よく乾いた)でもみしだいて千切っても良いです。
 豆腐だけでは・・・という方には例えばイカの刻んだ物、えびの刻んだ物、タコ、鶏、きのこ等相性の良さそうな物ならなんでも豆腐と一緒に入れれば旨味の濃い料理になります。
 但し、具材は何にしても細かく刻んで下さい。火通りが早くないと豆腐が先に焼け過ぎます。

レシピ紹介トップに戻る


和食 寿司 会席料理 オードブル 鮮魚 ふぐ アワビ すっぽんは海山koujirou(かいざんこうじろう)にお越し下さい。

上へ